助かるローン | 決済代行会社を利用しよう【マネーのレンタル受けまっせ】

助かるローン

注意すべき点について

非常に便利で助かる不動産担保ローンは10年から15年など低金利で長期の借り入れで返済ができます。低金利なので月々の返済金額を抑えることができます。しかし、注意しなければならない点があります。例えば10年なら10年で返済計画を組んでいる場合です。途中で事情があって一括返済をしたいという場合です。もっと他の会社で低金利で不動産担保ローンが借りれそうなど、借り換えで完済したい場合です。ところが中途解約の場合は残高に対していくらか違約金が発生してしまうケースがあります。長期で返済してくれることを見込んで融資をしてくれるわけですから、途中完済をする場合には、そういった手数料も含めて完済するかしないかの検討をすることになります。

不動産を所有していなくても借り入れができる

不動産担保ローンは、自分名義で土地や建物といった不動産を所有していなくても融資を受けることができます。例えば親の名義の土地や建物を担保として不動産担保ローンを申し込みをするなど、担保提供を受けて利用ができます。そのため、誰でも利用できるローンではあるのです。要は、担保提供者が協力してくれるかどうかになります。また、共有名義で不動産を所有している方も不動産担保ローンを申し込むことができます。不動産の評価額は、持ち分のみで評価されます。そのため、もっと金利の低いローンで借り換えをして早期完済を目指したいという方には、不動産担保ローンを利用することで低い金利で借り換えができますので有利な借り入れとなります。